ひざ痛治療ー2

4.焼き梅干し:
 ”「ひざ痛の激痛消えた」「正座できた」と話題騒然 焼き梅干しはひざ痛の特効薬」
崇城大学の村上光太郎薬学博士のお話。焼き梅干しの鎮静効果でひざ痛がよくなるという。
この村上博士は薬草研究で著名な方だが、梅干しを焼くとマグネシウムなどのミネラルの働きで血液の循環が良くなり代謝が活発になってひざ痛の改善に役立つと説明。

やはり女性のひざ痛患者がこの焼き梅干しを食することでひざ痛が改善したとの実例もあり、ぜひ一度試してはいかがでしょうかとおすすめである。梅干しはいろんな効用があるといわれていたが、焼くと更に効果が広がるみたいだ。

5.酢黒豆
15kgやせて ひざの激痛が消えた人続出! 1日で作れる
薬膳研究家の武鈴子氏のお話。”中国の有名な薬物書「本草綱目」には黒豆はすでに薬に
分類されており、取るとひざ痛に効くと記されています。黒豆の働きは「腎の栄養源となり、血を活かし、毒を解き、排尿をよくする」とあります。”との説明。
女性のひざ痛患者の実例で、ダイエット効果とひざ痛の痛みが解消したとある。
じいじも知人に分けてもらった黒豆を使い、早速この酢黒豆を作り、今日から1日10粒ずつ食し始めた。これは、たしか高血圧や、高血糖にも効果があると聞いたので効果が
楽しみだ。

6.足指伸ばし
ひざ痛を治したければ足の指を伸ばせ!注射も湿布も不要になった人が続出中
みらいクリニックフットケアセンター長の湯浅慶朗氏のお話。同氏によるとひざ痛の原因は「足指の変形」という、湯浅氏の奥さんがO脚でひざ痛他を患っていたが、足指を開いて伸ばすようにしたら1週間でO脚が改善し、ひざ痛なども解消したとのこと。
他にも女性のひざ痛患者がこの足指伸ばしでひざ痛が改善したとの実例が紹介されている。そのやり方は 床か椅子に座り、片方の足をもう片方の太ももの上にのせて
①手の指を足指の間に入れる。(手指はあまり深く足指に押し込まないこと)
②足指を甲側にそらせ、5秒保つ。
③足指を足裏側に曲げて5秒保つ。
②と③を交互に繰り返し、1回につき両足で5分、1日1~2回行う。お風呂の中で行うと効果的とある。
”半月版の劣化によるひざ痛が足指伸ばしで軽快し正座もできる!O脚も改善した”
と、66歳の女性の実例も紹介されている。じいじも風呂で試してみよう。
さらに続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です